仕事のとり方(SE向け)

今回は仕事よりの話。仕事をどうやって受注しているかを記載します。
状況が変化したら追記していきます!

大きく4つくらいあると思います。

人からの紹介

これ一番多いかもしれません、人づての紹介で、ホームページ作成、ツール作成、情報収集などなどいくつか案件を頂いておりますし、継続している案件もあるので現実的な方法なのかもしれません。

もともと友人が多いというのもありますが、大体仕事をくれるのは中小企業の社長さんが多いので、友達が起業したり、保険の営業さんと繋がったりするとそこから紹介してもらえることが多いです。僕の場合は自分が入ってる保険の営業マンの方からも紹介頂いております。

あとは小学校の同級生笑

コツはなんでもできます!と言うこと、堂々とすること笑

いったからにはやりきらないとだめですが笑

募集サイト(ランサーズetc)

たまにいい案件があるみたいですが、僕は使ったことがないのであまり言及はしません。
価格帯が低すぎて、戦いたくない場所ですね。
お客様と関係性をしっかりつくれれば、継続して案件をもらえる可能性がありますね。
営業が苦手な人はこちらを使ってみるといいかもしれません。(僕は今後も使うつもりないです)

マッチングアプリ

ビジネスマッチングをしてくれるアプリがあるそうです。
まだ使ったことがないのですが、今後需要は伸びてきそうですね。
こちらを使用して出会った方で仕事をもらってる人も多いと実体験をききました。

twitterやホームページなどの自サイト

こちらもフォロワー数などが多くなれば現実的にありえてきそうですね!
まずは今年フォロワー5000人というところまでいきます!
自分のホームページもないので会社を立ち上げると同時にホームページも作成します!

以上、いくつかあげましたが、やってみて思うのは色々やってみることと、数を追いかけること、
50人とかに声をかけてやっと1人とか2人から仕事をもらえた感じなので、効率とかは考えずに兎に角行動してみることが大事かなと感じています。
何にでも通じることかもしれませんが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました