台湾旅行記①(クラウドファンディング)

クラウドファンディング

クラウドファンディング

とにかく思い立ったらやっちゃいたい派の僕ですので、思いつきでクラウドファンディングをしたいと思ったのですが、色々しらべたところ、polcaなるものがあることを知ります。

polca (ポルカ) - フレンドファンディングアプリ
よろこびを、あつめよう。polca (ポルカ) は誰でも、やりたいことを思いついたらすぐにお金集めをできるフレンドファンディングアプリです。運営はクラウドファンディングプロジェクト成立件数国内No.1のCAMPFIRE。

こいつでひとまずやってみようと思ったのですが、募集する内容がなかったのでたまたまGWでいく旅行をネタにできないかなと思ってやってみました。人を巻き込んで何かをするのが大好きなので、巻き込まれたい人達を巻き込み事故してやろうと思ったわけです。

15年ぶりに家族で 10年ぶりの海外旅行(台湾)にいくので お土産代の支援をお願いしたい!
お土産買ってきます♪を支援のおかえしとして受け取ることができます。

今回のpolcaの目的

別にお土産代をケチってるわけではないです笑
目的は2つあります。

1、コミュニケーションが生まれる
polcaうんぬんを介在することによって色んな人とコミュニケーションがとれると思ったのでやってみました。

2、皆の中の常識を知りたい
誰かのためにお金を出すっていうのが友達の中で浸透しているのかを知りたかった。
その誰かが薄いつながりでも出すのか、濃い繋がりなら出すのか。個別に言われたら出すのかなど。そのため今回は金銭的なハードルは低く設定し、できるだけ多くの人に支援してもらうように考えました(今現在支援1人だけですが爆笑)

実際金額的に500円もらって500円のお土産買って帰って渡したらマイナスやんって思うし、そもそもpolca側が10%とるからそれだけでマイナスなんですよね

3、単純にクラウドファンディングに興味
興味があるならまずやってみないと。

現状やってみて気づいたこと

周りの反応をみるとクラウドファンディングって意外と浸透していないっぽそう

皆やる側の視点でみてないからそりゃそうだわって思います。

チャレンジするの凄い!って言われる

確かにどう思われるのかっていう部分は気になったので、そこのハードルはあるかもしれませんが、みんな自分が思ってるほど自分のことに興味ないです。皆さんご自身のことに必死ですので。だから支援してもらえな(ry

最後は自虐でまとめましたが、ここから4月末までどうやって伸ばしていくかをブログに書いていきたいと思います~♪ただでは終わらないぞっと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました