支援って誰のため?

クラウドファンディング

ずーーーっとブログ更新しようと思っていて滞っていました。

申し訳ございません。(誰も待ってない)

私事ですが、クラウドファンディングを去年の年末から開始しました!

わーー

わーー

わーー

パチパチパチパチパチ

感想としてはこんなに大変だとは思わなかったというのが正直なところです。

皆さんと一緒に作れている感じはあり、凄く楽しく高揚感のある毎日なのですが、毎日ひやひやしてプレッシャーに押しつぶされそうです。(別に誰に責められてるわけでもないのですが笑)

polcaとは全然違いますね(額が違うからかな笑、巻き込んでる人の人数も違うし)

今回は僕のクラウドファンディングの話は置いておいて笑(おいとくんかい)

支援ってどういう意識でやっているのかっていうお話です。

僕の中の結論ですが、自分のために誰かに支援するというのが一番健康的だなと思っています。

支援のトリガーはなんでもいいと思っています。
面白そう、共感できる、立ち上げてる人が好きだから、作ってるものができあがるのが楽しみ!

ただ、最終的には自分が支援したいからしてるんだよなって腑に落ちている状態じゃないと見返りを求めてしまうなと思っています。

なーんにも難しく考えず楽しめる性格だったらそんなことすら気にしなくていいんでしょうけど(僕は気にしない性格)

全部昨年の自分の話です。
与えたら返してもらえるって思って色んなことをすると返ってこなかった時に、「なんで返してくれないんだ、俺はあんなにつくしたのに」みたいな(よく女の子に言われてる気がする苦笑い)

最近は切り替えて自分のためにって思うようにしています。
ただただ自分が好きだから嬉しいからという感情の部分支援しています。(クラウドファンディング以外の話もですよ。誰にどういう時間を使うのかの話も)

え?オチがみえた?笑
うん笑
自分のために支援してください(違う)

ゲームマーケット2020年春に「ネオぼうずめくり」を作って100人オフ会したい
はじめまして、加藤遼と申します。ボードゲームの祭典であるゲームマーケット2020年の4月25日、26日に出展します!そこに「ネオぼうずめくり」というゲームを製作予定です。支援して頂いた方の似顔絵をぼうずめくりに登場させて支援者100人でぼうずめくりオフ会をしたいです!
ゲームマーケット2020年春に「ネオぼうずめくり」を作って100人オフ会したい
はじめまして、加藤遼と申します。ボードゲームの祭典であるゲームマーケット2020年の4月25日、26日に出展します!そこに「ネオぼうずめくり」というゲームを製作予定です。支援して頂いた方の似顔絵をぼうずめくりに登場させて支援者100人でぼうずめくりオフ会をしたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました