(決定版)クラウドファンディング成功の秘訣!1日で135万円集める方法!

前回タイトルに騙されたみんなごめんな!アクセス稼げてウハウハです。(嘘ですよ?頑張ってPV増やしてください)

さて本題です!

135万円の売上がなぜ可能だったのか!以下に記載します!

あくまで僕目線でめちゃくそ簡単にまとめましたので、意見は認めません。

人柄

もちろんオーナーの人柄による部分も大きかったと思います。
人柄はマネできる部分ではないことが多いので割愛します笑
どんな人かは是非お店に来ていただいて実際に話てみてください。もしくはスナックキャンデイ御徒町店の配信をみてみてください。延々しょうもないことばっかり言っていて、意識高いことはあまり言ってくれません笑

https://www.youtube.com/channel/UCDEn6TM-WAxGqqkpAuRfNRw

お店があった

実際に店舗がそこに存在していたということが今回はかなり大きな部分を占めているように感じました。そこにお客さんがきて、あそこで楽しかったあの時間をもう一度体験したい、体感したい、残したい、そんなイメージをして売上に貢献した人が多かったのではないでしょうか。
店舗を2年間継続してきたという実績も少なからず信用につながっていたと思います。
久しぶりにまた行ってみたい店が自分が少しお金を出すだけで助かるなら出そうって心わかりますよね?

コロナだった

3月末からコロナで自粛が本格的に行われた中で、お店の家賃が5月までしか払えず、このままでは6月で閉店、しかも解約するにもお金がかかる。。。どないしたらええねんていう状況を彼は頻繁に言っていたし、自分だけの問題にするわけではなく、それを発信することで色んな人との共通課題にしていました。実際日本全国どんな頭悪い人でも今飲食店が厳しいことはわかる。この誰でも説明せずにやばいことがわかるっていうことがめちゃくちゃ大事でした。4月の頭の時点くらいで彼は誕生日に24時間配信をやると言っていました。事前に宣言することが大事だと思います。支援する側はお金を用意しておけるから。

誕生日だった

これはめちゃくちゃでかい!コロナの次にでかい!支援する側は理由がほしいのよ。ピンチだから!とかお祝いだから!とかよくあるやん。ご褒美で!って意味わからん理由つけるひと。あれと一緒です。買うことは決まってるんだけど理由をただつけたいだけ。それだけなの。これは支援者側へのやさしい設計だし、僕も1月の誕生日にクラウドファンディングは重ねました笑
札幌キャンディのオーナーのにこてぃんも誕生日に重ねてましたね♪

周りにいい人が多かった

スナックキャンディは西野さんと前田さんが出資してできたお店です。御徒町店は姉妹店なのですが、集まるのは西野さんのサロンメンバーの人が多いです。サロンメンバーの方たちは素敵な人たちが多く、自分の利益のために使うなら誰かを応援するために使いたい。という人が多かったことも要因の一つに挙げられると思います。
サロンのメンバーの人たちにはこういった形で売上を上げることに対して1から説明が必要がないので。。。

キーマンがいた

この人なら出してくれるだろうっていう人が何人かいると強いですよね。いわゆる顔が思い浮かぶ人ですね。その人たち10人くらいが5万円だしてくれたらそれで50万円だからね。。。
りっちゃんとか店に1回しかいってない(2回だっけ?)のに10万はいったら私いらないからお店にあげるとか言ってるし。。。なら俺にくれ!笑(笑ってるけど本心です。。。)

24時間配信することでイベント性を高めた

24時間ってまじかよっていうことで注目度を集めたし、実際に状況が配信でわかるっていうのはめちゃくちゃよかった。一緒に頑張ってる感があったからね。あれは1か月間では出せない熱量だったと思う。

もしかしたらっていう実現可能な共通目標を提示できた

最初の数時間で50万円を達成できたことで、みんなのなかで無理でしょ~、からもしかしたらいけるんじゃね?これって一気に温度感が変わった。僕もあれ、これ売り切れるんじゃね?って焦りましたもん。アパレルショップで次来たらこの商品人気なんでもうないですよ~って言われて焦って買って、次行ったときに半額になってた時の絶望感と言ったら。。。

100万円売上した直後に35本追加した

100万円達成後にすぐにそのあと35本分のおごりチケットを追加でだしたことがめちゃくちゃよかった。普通の人間だったら100万円達成したことに満足して終了してたと思う。8時の段階で達成していたからまだまだ時間はあったからその策は見事に的中してより売上を上げる結果となった

まとめ

いかがでしたでしょうか?
もちろん自分に転用できる部分もありますし、できない部分もあったと思うのですが、ぶっちゃけ
個人的にはやりきったら最後は運かなと思っています。あとは誰がなんといおうと自分はやるんだっていう理屈じゃない部分の熱量が人に伝染してそれが大きな火になっていくなと感じました。
(スピリチュアルじゃないよ)終わり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました