BBQの極意!その1

かとうのイベント

その名のとおり今回は僕がBBQをやってる時に気をつけていることを書いていきます!

目的 、場所、人数、

まずは目的を明確にします!何のためのBBQなのか!一番大事な部分ですね。
会社の人達とのバーベキューなのか大学の仲間なのか、はたまたオンラインサロンメンバーなのか。
しっとり盛り上がりたいのか、ワイワイしたいのかによっても時間帯や場所などが決まってくるかと思います。

人数は場所を決めるのに物凄く重要です。10人程度でしたら都内のお店で大体利用できるのであまり気にする必要がありません。
30人以上を超えてくると選べるお店が限定されてきます。

基本的に僕は公園などの自由に使える場所でやります。(当日の人数の変動が問題ないので)
あと店員さんに気を使わなくていいので。野外が好きというのもありますが。それ以外にも全体的に安くすむというのもあります。ただ準備に時間がかかります。

都内の公園だと新木場とか舎人公園とかでしょうか?個人的な穴場は妙典の河川敷です(よく千葉じゃねーかっていって断られますw)イオンが駅前にあるので足りなくなったらそこで買い足すことができます。あんまりないですけど。

都内で駅近くで言うと新宿のタワレコの上が一番近いと思います。席料が確か2000円~2500円くらいかかりますので安く済ませたい人にとっては微妙かもしれません。
あとは僕は個人的にお店の人ともめたのでもういきません笑

新宿Flags BBQ&ビアガーデンbyデジキュー | デジキュー BBQ場
新宿駅東南口徒歩0分!駅ビル「Flags」屋上BBQ場【新宿Flags BBQ&ビアガーデンbyデジキュー】のご予約はこちらから。機材は完備、食材は手ぶら・持ち込みどちらも可能!全面リニューアルしたビアガーデン風のおシャレなBBQ場です。

金額

金額ですが、バーベキューはまじでピンきりです!
ただ安くすませようとおもったらいくらでもいけます!
僕がいつもやるときの金額設定は男性3000円、女性2000円でできるようにしています。
高級な肉を仕入れるときは+1000円になります。

1万円弱します

ポイントとしては飲み物を持参してもらう!というところにあります。
お店だと飲み放題をつけるとどうしても1500円~2000円してしまいます。
お酒を飲まない人にとっては飲み放題不要!
僕もそこまで飲めるほうじゃないので飲み会では全然元がとれません!
飲みたい人がもってきて飲んだらいいじゃんスタイルです。(あとお酒を全員分注文するのが大変、余ったら持って帰るのも大変)

お酒については持参してもらうっていうのが参加者全員からみて利点なのかなと思います♪
いうて缶ビールとか200円ですし5本飲んでも1000円ですからね。。。

事前準備編

当日までにすることをTODO的にまとめました!

1、ホームページの作成(笑)google site とか ペライチとか使えば簡単に作れますが、詳細をつくって参加するみんなに送りましょう!

2、バーベキュー場が予約なしで入れる場所なのか確認
場合によっては事前予約制の公園もありますので確認が必要です。
あとは近くに駐車スペースがあるのかを確認しておくといいかもしれません。

3、業者選定!
BBQの機材を持っていない人は業者にコンロやテント、椅子をもってきてもらいましょう。
だいたいどこの業者を使ってもそんなに値段は代わりません。場所取りも含めてやってくれる業者を探しましょう!大体場所取りも含めると2万~3万円ほどになります(僕は友達の業者を使っています)

バーベキュー東京とかが業者だとおすすめですかね♪
http://www.bbqtokyo.com/

3万円を10人で割ると1人3000円になってしまうので、少人数だとお店を利用したほうが結果的に安くなるかもしれません。

4、当日車を出せる人がいるかどうかを確認
食材や機材をもっていくのに車が必要になります。
都内だとタクシーでもいいのですが、車が出せる人がいるならそっちのほうが慌てずに済むのでお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました