College Works(西野インターン落選組みでおもろいことしよ!)

ビジネス

はい、行ってまいりました!
カレッジワークス!ついに!満を持してですよ!

カレッジワークスの説明はいいや!割愛します!
行ってきたイベントの説明しますね!

【8/20 @渋谷】西野インターン敗者復活戦!!決起集会&企画会議〜これから面白いことしてこうぜ〜
【本イベントは、西野インターンに応募していない方でもご参加いただけます。】倍率約70倍の200人を超える大学生が応募した西野亮廣さんのインターン。そのインターンに応募した熱意のある... powered by Peatix : More than a ticket.

そうです!我らがみずしょーくんの次なる企画です!
西野インターンに落選したのは残念でしたがそれだけで終わらないのが彼の凄いところ!

みずしょーくんの事はここに書かれています

College Works自体の設備は最高で、こんなに素敵なスペースが無料で使えるとか神過ぎる!
ありえない!って思いました。このときばかりは自分も大学生に戻ってこの場所を使い倒したいと思いましたもん!

そしてここで初めてみずしょーくん( @mizushooon )とご対面!声をかけていただきました♪
もっと僕自身も力をつけていろんな人に力をかせるような存在になろうと決めました♪
最高です!ありがとうございます!(超絶イケメンでしたよ♪)

それはさておき!本編にまいります。

これがプログラム

プレゼン大会前半!①、②、③

司会は我らがみずしょーくん!そこはしっかり決まっていました♪

かっけー

①ではカレッジワークスとはどういう団体および施設なのかって言うことを説明をしてくれました♪

ちょっと登壇者の写真がみつからんwww(誰かもってたら頂戴)写真いただきました!

さくさくと説明してくださり、なんとなくカレッジワークスのことがわかりました♪
(彼は今回の本編とは若干違う感じだったのかな?)

②読書屋・ブツゾウではこれまたイケメンの男の子が登壇!その名もブツゾウ君(@BooksElephant

またいけめんですよ

大学生のプレゼンってどんなもんよ!って思って聞いてたんですけど、損所そこらの社会人の人達より全然おもしろいからね!話し方や進め方については未熟な部分もありましたが、そんなものは場数で解消できますから。

とにかく熱量がめちゃくちゃ伝わってきました!

ぶっちゃけぶつぞう君の話を聞いてて俺ものっかりたい!って思いましたもん!それくらい凄かった。

すぐにしるし書店ダウンロードしましたね♪

使い方がわかりません。。。(それでもエンジニアか?)

プレゼンの内容としては、ざっくりいうと

しるし書店を盛り上げる!(現在売り上げ5000円で3位になるくらい微妙な市場)
そいでもってその中でスタープレイヤーになる!(しるし本の売り上げ1位になる)
しるし書店で稼いで生計を立てる!
そして学生で出版をする!

という流れのようです!応援します!

しるし書店についてはこちらから

しるし書店
しるし書店とは、店主が読んでいるうちに気になった部分に「しるし」を入れた、世界に一つだけの本を取り扱う古本屋さんです。

③”学校づくり”のこうきでは関西弁の男の子がプレゼンしてくれました!

こうき君はとにかくプレゼンが上手でとっても聞きやすかった!内容自体も興味深くって
今後が楽しみな企画でした♪

まだ内容自体は煮詰まってなさそうだったのでこれからどんどん進化していくプロジェクトなんだろうなと感じました♪

関西弁も親近感があってよかったです。(関西人アピール)

後半戦④、⑤、⑥

こんなに自分のビジョンや夢に対して10分間も熱く語ったことがあるだろうか!

言ってみたかっただけです。

それでは後半戦、

④夢カフェのみやこ

ずーっとしゃべりっぱなしの10分間でした。家に引きこもってることが多かったと言っていましたが、原稿を特に見ずにあれだけの量を喋り続けられるのは本当に自分の想いからくる言葉だからできることだなと感じました。
夢を語れるようなカフェ?をやりたい。皆が集まれる場所を作りたいということだったので(すいません内容がうるおぼえになってしまった)街づくりという部分と似通ったところがあるのかなと個人的には感じました。

見た目も華があって好きになっちゃいました♪

⑤”まちづくり”のりょう

僕もりょうなのでいきなり親近感、めちゃめちゃ引き込まれた&戦略的に説明してくれたのでわくわくがとまりませんでした。
あそこから色んなストーリーに進むことができそうだなと思って勝手に漫画になりそうとか思ってました。(仮想敵?共通的?行政側で嫌な人とかがいて、嫌がらせしてくるみたいな、それに町の人達の応援も+されてどうにかこうにか権利を勝ち取るみたいな、でもそこからまた仲間の裏切りがあって一度達成しかけたものが崩れおちたけれどもやっぱりあきらめられず再度燃え上がる主人公。。。etc)妄想がとまらん。。

まちづくりの内容としては、使っていない土地を有効活用することによって、少ない初期費用で店舗の立ち上げをできるようにすることで、色んなお店を出展できるようにするといったような内容でした。

具体的には公園などのスペースを待ち場所や飲食スペースとして確保することでお店自体は小さなスペースで済むようにして、家賃代を浮かせる。ただそれだけだと大家さんの収入が減るので、空いたスペースにもう一店舗出展できるような施策を行うことによって三方よし!(大家さん、出店者、結果的に町が賑わうので行政的にも◎)の構図ができるということでした。

⑥”GARTEN”の前谷
彼は学生団体?みたいなものを作っていて、代官山でシェアスペースも利用できるようにした。といっていました。

代官山なんて、なんて甘美な響きなんだ。。。。

学生100人集めて無人島で一泊二日のキャンプをしたりだとか色んなイベントを企画をしながら自分の自己実現のために動いていると言っていました。

全然プレゼン中も緊張とかはなくて肝が据わってるな~と思いました。

前情報では一番彼のプレゼンを聞いて見たかったので間近でみれて最高でした。やっぱりやってきたことを聞いても行動力半端ない!自分の心の声にとことん素直になった形が今の彼なんだなぁと言うのが伝わってきました。

やりたい!(でもお金ないし的ないいわけではなくて)じゃあどうする?を常に自分に問いかける

学校では学べない問題解決能力がめちゃめちゃついてくだろうなと思います。

総括

すいません、完全に言い訳なんですがばたばたしてて出すの遅れました!
みんなのプレゼンを聞いて学生に戻りたいと初めて思いました。
ただ時間は巻き戻せないので今を全力で生きることにします♪
こういう子達を応援できる大人になりたい!!!なります!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました