djangoのbulkupdateを使うときにupdated_atが更新されない

これは別言語でも同様のことが発生しそうですね。たしかRailsでも同様の問題が発生していたような気がします。

https://scrapbox.io/shimizukawa/django_bulk_update_%E6%99%82%E3%81%ABupdated_at%E3%82%92%E6%9B%B4%E6%96%B0%E3%81%99%E3%82%8B

この辺りの記事を読んで基底の抽象クラスをcoreディレクトリに作成し、その後各Modelクラスで抽象クラスを継承したところ、bulkupdateやQuerySetを用いたupdate処理でupdated_atの日時が更新されるようになりました。

DatedModelはcoreディレクトリ内の抽象クラス
from core.models import DatedModel
class Part(DatedModel):

結構しっかりテストをしないと気がつかない部分ですがじわじわとダメージを負いそうな部分なので早めに解決できてよかったです。

関連記事

  1. python で slackbot

  2. 今流行りのCSSで簡単にボタンを光らせる

  3. HTML/CSS学習の初心者に警告!模写サイトに気を付けろ

  4. 【キャリアアップ】技術資産を作るという考え方

  5. Java経験5年以上のエンジニアがRailsを触ってみた感想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。